E'Storage2016 2016.05.12 リリース  旧製品 E'Storage2014
[PR]
EnTrans 2015.04版
機械翻訳・対訳データ取得ソフト

【ソフト紹介】 Espacenet 対応の特許検索・ダウンロードソフトです。

  • 検索結果のダウンロード および 番号指定のダウンロードが可能です。
  • 公報イメージは、全ページを連結した1個のファイルで保存されます。
  • セクション(Claims/Drawings/Description/Search Report)ごとに指定してダウンロードすることもできます。
  • EPのダウンロードでは、B文献を自動取得することができます。
  • Drawings, Claims 等のしおりつきPDFを作成できます。
  • 対応するJPの日本語テキストデータを取得することができます( J-PlatPat より取得)。
  • ダウンロードしたデータの書誌情報をCSVファイルに出力することができます。

E'Storag2014からの変更点:

・Espacenet - HTTPS に対応しました。
・検索結果のダウンロード :
   フルテキスト検索用コレクション Worldwide - EN に対応しました。
   JPは登録公報を優先してダウンロードするようになりました。
・番号指定ダウンロード:
   US登録公報のダウンロードでKindCodeを省略できるようになりました。
   JPの登録公報をダウンロードできるようになりました。
・検索条件の入力状況が自動保存・復元されるようになりました。
・ショートカットキー Shift-F2 (検索条件の入力欄をクリア)を新設しました。
・CSV項目に Claim1 を追加しました。
・ダウンロードオプション「中文テキスト」は廃止となりました。
   (Espacenet側機能により不要となったため)



検索結果一覧の自動取得

複数ページに出力される検索結果の一覧を自動で取得することができます。
ダウンロードの指定は、この一覧で対象の特許を選択するだけの簡単操作です。



【注意事項】
Espacenetでは大量アクセス規制が行われています。
アクセス規制 (アクセス拒否) を受けると、しばらくの間 Espacenet のサービスを利用できなくなりますので、ダウンロード件数にはご注意ください。

Espacenet は毎日 5:00-5:30AM (現地時刻) にサービスメンテナンスとなるため、
日本時間の正午前後はダウンロードエラーが発生しやすくなります



番号指定ダウンロード

改行で区切った番号リストを貼り付けて指定することができます。
EP,US,WO は自動的に桁揃え調整が行われます。
日本の特許公開/特許登録を「特開〜」「特許第~号」の形式で指定することができます。



ダウンロードオプション設定画面






【価 格】
E'Storage2016
標準価格  ¥ 15,000 (税別) / 1PC
(販売終了)
E'Storage2014ユーザー対象
バージョンアップ価格
(販売期間 2016.9.30 まで)
 ¥ 12,000 (税別) / 1PC


【動作環境】 日本語Windows10, Windows8.1, Windows7
Internet Explorer 11
Adobe Reader
インターネットオプション「暗号化されたページをディスクに保存しない」のチェックOFF
 
【サポート】 サイト側の仕様変更により動作不良となる場合があります。
ご購入後1年間、当該変更への対策版を無料でご提供致します。

【ダウンロード】
Ver 8.1.4 (2017.02.06)
estorage2016_setup.exe (試用可)


【ご注文方法】 上記ダウンロードファイルに同梱の 「ご利用条件・ご購入方法」 説明書をご覧いただき、
メールにてご注文下さい。

【最近の改訂事項】
  • (8.1.4) サーバー変更対応:PDFのダウンロードができなくなった点に対応
  • (8.1.2) 下記サポート情報をご覧ください
  • (8.1.2) データ取得のインターバルを調整
  • (8.1.1) ファミリーが26件以上ある案件で Unexpected Error となっていた点を修正
  • (8.1.1) HTMLに1stPageImage が挿入されていなかった点を修正
  • (8.1.0) サーバー変更対応
  • (8.0.5) (CSV) キャンセルクレームがある場合の "Claim1" 列への出力内容を調整
  • (8.0.5) サーバーエラー時の内部リトライ処理を調整
  • (8.0.5) x キーを押すと終了確認画面が現れていた点を修正
  • (8.0.4) (#Number) JP番号の識別を調整
  • (8.0.3) ネットワーク認証が必要な環境への対策
  • (8.0.2) US登録の訂正 (Certificated Correction) が収録されていると、訂正文書がダウンロードされ、
    B公報のPDFがダウンロードされなかった点を修正
  • (8.0.1) PDFのダウンロードができなかった(「failure」)点を修正
  •  
    【サポート情報】
    2017.02.06

    Espacenetの改訂により、PDFがダウンロードができなくなりました(結果表示 "failure")。
    対策バージョンは 8.1.4 となります。


    2016.12.16

    【スクリプトエラー】

    Espacenetに改訂がありましたが、改訂後のシステム自体が不安定となっており、これにより、
    E'Storageでダウンロード中にスクリプトエラーが表示されることが多くなっております。

         

    スクリプトエラーが表示されるとダウンロードの進行が停止しますが、
    次のようにして続行して下さい。

    ESCキーなどでエラーの表示を閉じる。
     ↓
    メイン画面のEspacenetページ上で右クリック「最新の情報を更新」
     ↓
    正常なページが表示されればダウンロード処理が進行


    【アクセス規制ルールの改訂】

    今般の改訂に併せて、アクセス規制の状況も変わりました。
    大量でなくとも、短時間で所定回数以上のアクセスが発生すると reject されるようになりました。
    Options 設定画面の「Interval per Request」にを十分に大きな値を設定して下さい(6000程度以上)



    2016.10.14
    Espacenet改訂により、Ver 8.1.0 より古いバージョンは全般的に動作不良となっております。

      ▲Top
    【連携ソフト, 関連ソフト】
    EnTrans Espacenet 機械翻訳ダウンロード

    DIP-J for PCT PCT特許検索・ダウンロード

    DIP-J for USP 米国特許検索・ダウンロード

    FileScope/Legal INPADOC Legal status 情報管理

    FileScope/EP EP特許 経過情報管理

    PatentGrid 4 分類集計・マップ作成支援

    E'Storage2014 本ソフトの旧製品



    本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。