FileScopeJP 2022  2022.07.04 リリース 旧製品


【ソフト紹介】 J-PlatPat から国内特許・実用・意匠・商標の審査経過情報を取得するソフトウェアです。

【動作環境】
日本語Windows10, Windows11
Google Chrome 100〜
ディスプレイ解像度FHD以上


【ラインナップ・価格】 
FileScopeJP 2022 価格 ご利用範囲
エンドユーザーライセンス  ¥ 20,000 (税別) / 1PC 取得したデータは社内利用のみとなります。
ビジネスライセンス  ¥ 20,000 (税別) / 1PC / 1納入先 データを第三者に配布・納入する場合はビジネスライセンスにてご利用下さい。


【サポート】 サイト側の仕様変更により動作不良となる場合があります。
ご購入後6カ月間、当該変更への対策版を無料でご提供致します。


【ご注文方法】 インストール後、ソフト付属の 「ご利用条件・ご購入方法」 説明書をご参照いただき、メールにてご注文下さい。

【ダウンロード】
2022.07.07 ver 1.1.0 filescope_jp_2022_setup.zip(試用可)

正規リリースではセットアッププログラム形式となっております。
試用モードでは、連続処理が10件に制限されます。

2022.06.02 ベータ5filescope_jp_2022_beta5.zip(利用期限 2022.07.31まで)
インストーラはありません。 zipを展開した後、直接プログラムアイコンをダブルクリックして起動して下さい、
ベータ版は業務利用も可能です。

【FileScope2019 互換情報】

  • 一覧リストファイルは、FileScope2019の一覧リストファイルとは異なる形式で保存されます。
  • 案件ごとのデータファイルはFileScope2019に互換です。当ソフトでデータ取得した後、FileScope2019で後述「前方互換ファイル」を読み込んで処理可能です。
  • 当ソフトで FileScope2019 の一覧リストファイルを読み込むことができます。
  • 当ソフトで一覧リストファイルを保存すると、FileScope2019 で読込可能な「前方互換ファイル」(~.fs2019.txt)が同時に保存されます。
  • サイト側の仕様変更により、秘密意匠のデータは取得できなくなりました。
  • FileScope2019 にあった周辺機能は、当ソフトでは搭載されていません。

  • 【サポート情報】  2022.08.03
    WO番号を指定してOPD経由で取得するデータは、当該PCT出願の国内移行案件ではなく、別出願(ファミリー中のJP)のデータとなる場合があります。
    例 WO2022/097604, WO2016/158531
    見分け方:「公開番号」列の番号が、番号入力列のWO番号と異なる



    【最近の改訂事項】  2022.07.07 Ver 1.1.0
  • PCT出願は、国際公開番号で指定された場合のみ、「OPD照会」を用いてデータ取得するように変更
    これにより、従来、最近の出願においてデータ取得できるのが特許登録済案件だけであったのが、広範囲に取得できるようになりました

  • 2022.07.04 正規リリース
  • OA記録の検索機能(「データ」メニュー)

  • 2022.06.02 Beta5
  • (意匠商標)照会番号の番号種別が混在していると先に照会した案件のデータが後続の案件データとしてひきずられてしまう場合があった点を修正。
  • 番号が存在しなかった場合にサイト側ポップアップが表示されたままになり、以降の照会がすべて失敗する状態であった→このポップアップを閉じるよう修正

  • 2022.05.23 Beta4
  • Chromeドライバを自動更新するようになりました。
  • PCT出願の公開番号列が空であった→国際公開番号を表示するよう修正
  • 詳細データ出力機能を実装(メニューバー「データ」)・・・検証中
  • 「項目の再読み込み」処理において、案件データでないフォルダがあるとエラー停止する問題を修正
  • 「ファイル」メニューに「再起動」を追加
  • 実用新案のフォルダ名先頭文字の誤りを修正 ( 誤 P → 正 U )
  • 秘密意匠の場合の進行制御を調整

  • 2022.05.11 Beta3
  • Chromeドライバ 101
  • 出願人が表示されない場合があった点を修正
  • 出願人データ列に権利者を優先表示するよう変更
  • 「審判」データ列を追加
  • 不服審判で登録になった案件の拒絶査定日、登録査定日が表示されなかった点を修正
  • 拒絶理由が1回のみの案件で拒絶理由日付が表示されなかった点を修正
  • 権利抹消日の列に権利満了日が表示されていた誤りを修正
  • (おもに商標)検索結果リストの状態によってはエラー停止する場合があった点を調整
  • 最後の拒絶理由を取得するオプションを追加

  • 22022.05.02 Beta2
  • 案件の index ファイルにおいて、国際公開番号での Espacenetリンクが不良であった点を修正
  • PCT出願番号の入力が NG であった点を修正
  • 公告番号での照会が不良であった点を修正
  • 実用新案登録番号での照会がエラーになっていた点を修正



  • 【関連ソフト】
    FileScope/US 審査経過管理 US特許版

    FileScope/EP 審査経過管理 欧州特許版






    本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。