FileScope/US 2021 2020.10.18 リリース (販売終了)


USPTO Pair が 2022/07/31 で終了するとのことで、本ソフトウェアでのデータ取得はできなくなります。

 (2022.07.22 Update)
 臨時サポートツールのダウンロード 2022_0722_us_patentcenter_tool.zip (無料)

【ソフト紹介】 USPTO Pair ( https://portal.uspto.gov/pair/PublicPair ) より米国特許の経過情報を取得し、一覧管理するソフトウェアです。

FileScope/US




Pair 経過情報



2018版からの改定事項
 ・「History(Fees)」列に支払履歴一覧表を抽出
 ・ファイルメニューから再起動が可能に
 ・最近のサイト状況にあわせた自動制御の調整


取得する情報

「Application Data」「Transaction History」「Image File Wrapper」「Patent Term Adjustment」「Continuity」「Fees」の情報を取得します。




 
【動作環境】 日本語Windows10
Internet Explorer 11


【ライセンス】 本製品の販売は終了しました。


【ダウンロード】
FileScope/US 2021 Ver 6.3.2 (2021.10.15) filescope_us_2021_setup.zip (試用可)

【最近の改訂事項】
  • (6.3.2) スクリプトエラーで停止してしまうことを回避するための対策
  • (6.3.0) ページエラー低減のための動作調整
  • (6.2.2) 照会後に Last Date 列が反映されなくなっていた点を修正
  • (6.2.1) 年金情報のサイト改訂に対応
  • (6.0.0) 「History(Fees)」列に支払履歴一覧表を抽出
  • (6.0.0) ファイルメニューに「再起動」を追加


  • 【サポート情報】 2021.10.13
     最近「このページを表示できません」のエラーが発生しやすくなっています。
     「データ取得のインターバル」が4秒程度だとエラーが頻発してデータ取得がなかなか進みませんので、
    大きな値を設定して下さい。

    【関連ソフト】
    DIP-J for USP 米国特許 検索・ダウンロード

    FileScope/US 旧バージョン

    FileScope/Legal 法的状況管理 INPADOC(Espacenet)版

    FileScope/EP 審査経過管理 欧州特許版

    FileScope/PCT PCT 国内移行チェック

    FileScope 審査経過管理 国内特許版

    FileScope/TD 審査経過管理 国内特許版(包袋管理機能つき)







    本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。